【交通事故】入院中 暇なのでイラストを描いてみた ③

交通事故

前回からの続きです。

【交通事故】入院中 暇なのでイラストを描いてみた ②
前回からの続きです。 前日、ベッドに横向きになりながらも挑戦してみたら何とかイラストが描けることがわかりました。 6月14日(月)この日ももう一枚挑戦してみたいと思います。 実際の私は鉛筆を持ってモ...

 

6月15日(火) コルセットができた

そう、15日は『コルセット』の出来上がる日!

11時になると「コルセット 装具屋さん」が来て、私の体から型取りした私専用のコルセットを持ってきました。

腰痛治療でずっと寝たきりでしたので起き上がるのが難儀。

コルセットを装着して腰椎を固定すると頭がフラフラしながらも11日ぶりに起き上がることができました。

この辺の詳しいことは次回のブログ記事にでもあげようと思っています。

 

もうこれで「しびん」とはおさらば! まだ、完全に復活しているわけではないですが

何とか一人でトイレに行けるし、自由に歩けるし、パソコンも机に向かって普通に打てそうです。

 

これで座って描ける!

辛い入院生活の中でも少しでも潤いを ってことで

三日連続で病院のベッドでイラスト業務です(;^ω^)

コルセットの話の前にイラスト三部作を先にあげておこうと思います。

 

『イラストを描いてみる』シリーズも3回目ですが、この日は以前とは大きく異なります。

寝て描く必要が無いのでベッドに座ってテーブルの上で普通に絵が描ける!

また、前回までは「消しゴム」は無いものと思っていたんですが、念のために

消しゴムも借りられるか聞いてみると「あります、持ってきますよ」とのこと。

なんだ、、言えば借りられたんじゃない。

昨日まであんなに苦労していたのに(^^;)

 

ということで

病院で最後になるイラストは

「起き上がって描ける」

「消しゴムで修正ができる」

出来なかった二つのハンデがクリアされ、前回より簡単に絵が作れそうです。

 

『セーラームーン』を描いてみる

で、、今回も女の子です。

誰でも知っている『セーラームーン 月野うさぎ』

 

セーラームーンはスタイルが重要なので、消しゴムが無かったら挑戦できなかったイラストです。

 

ざっくりの下書きをする

修正ができるので、安心して下書きができました。

全体が範囲に入るか確認しつつイラストの大きさを検討します。

一番初めの線なので、この後に消しゴムで線の修正しています。

( 顔の輪郭、腕の太さ、脚なんかおかしいですもんね)

 

下書きに手を入れていく

ざっくりの状態から1本の線をはっきりさせていきます。

 

本書き前の下書きを終わらせる

必要ある線をほぼ入れ込んでいきました。

座って描けますので、前回までとは違い割と集中できています。

(それでも腰に負担が掛かり痛みが出てくるので、時々横になって休憩を入れなきゃ続かない)

 

ペン入れ(鉛筆で本書き)

手のひらで用紙が汚れないように右手のひらにはティッシュを敷いて、鉛筆カスを引きずらないように気を付けて・・・

筆圧を掛け濃い色でペン入れが終了。

やっぱり線のみでは味気ないでしょ。

 

着色(ベタ塗り)で完成

前回の時より姿勢が自由になったので丁寧に色塗りをしてみました。

黒の鉛筆一色でも濃淡の表現で絵が立体的になり奥行きがでますよね。

 

 

どうでしょうか?

欲を言うと、もうちょっと脚をスラっと長く伸ばしたかったかなぁ。

まあまあ、優雅でキラキラした『セーラームーン』

可愛く表現できたかな。

 

入院 息抜きイラスト三部作

三日分のイラストができました。

 

入院していなかったら絵を描くことも無かったかも。

一年ぶりのイラストでしたがその気になればまだまだ描けるみたい。

ただ、皆さんが思っているように芯先を一点集中させるのって、この歳にもなると結構疲れるんですよ(^^;)

次あるとしたら・・・いつになるかな?

おそまつさまでしたー。

 

次回のブログ記事は

「11日ぶりに起き上がってみたこと、退院のこと」

を予定しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました