交通事故の2時間前 ~ワークマン自転車ウェアを着てはしゃぐ~

自転車

現在の状況

6月5日の交通事故から25日

現在退院して2週間、『腰椎圧迫骨折』で完治するまで腰を曲げることができないため、起きている間はコルセットを装着し腰の骨折部が悪化しないよう気を付けて生活を送っている毎日です。

 

寝ている状態では楽なんですが、体を起こしているとコルセットを巻いていても時間が経つにつれ、腰の痛みが次第に増してくる状態。

なので、何時間も起きていられず数十分毎に横になり休憩しています。

 

当然、出社できないため会社は長期療養で休んでいます。

 

そんな中でも歩行訓練は欠かさず、近所のお散歩コースを少しづつでも距離を伸ばしつつも、腰に負担を掛けないよう筋肉を復活させるべくスクワット的な屈伸も行ない、復帰することを目標に頑張っています。

 

 

実は、交通事故に遭う午前中に私の中で一つのイベントがあったんです。

そのことを記録しておこうかと。。

 

事故の3時間前

ガチのサイクリングやトレーニングの時はいつもの「レーパン」に「サイクルジャージ」を着て出かけているんですが、

・普段着としても着れる

・ちょこっとのんびり自転車で近所を走るときにも着れる

自転車向けのお安いウェアが『ワークマン』にある

 

とスマホのお気に入りニュースにワークマン情報が!

 

 

この後に「クルマに突っ込まれる事故に遭う」なんてことは知る由も無く、

『ワークマン』に自転車ウェアを購入しに出掛けてみたんです。

 

ワークマンでサイクルウェアを購入

『自転車用パンツ』『自転車用ウェア』を買ってきました。

よーし、ブログにあげるかもしれないから写真でも撮っておこう!

とその時に撮った写真を今から公開してみます。

 

自転車用パンツ

普段着としても十分使える短パンです。

表面の手触りはサラッとしており、ちょっとした雨、汚れにも対応できているような感じ。

軽くてシャカシャカした生地。

ポケットが通常の位置以外に膝に立体的なポケットがあり、ワンポイントでちょっとかわいい。

ただ、このポケットに何か入れて自転車を漕ぐのは邪魔になり問題がありそう。
なのであくまでここの作りはデザインの一部と考えていたほうがイイかも。

 

街着にしても、後ろ側に「MOVE ACTIVE CYCLE」とロゴが入っており、(オレは自転車マンだ!)と主張していて自転車乗りとしては嬉しい。

※価格はお安くお手頃価格だったんですが忘れてしまいました。気になるかたは調べてみてください。

 

サイクルジャージ

こちらも街着として使える自転車ウェアです。

ファスナーが無い丸首のTシャツ形状のもの。

表側は伸縮がある生地になっており、ワークマンブランド『Find-Out』のお得意のダイヤモンドカラー

※こちらもお手頃価格だったんですが忘れちゃったので気になるかたは調べてみて(^^;)

 

普通のTシャツと違うのは裏側に秘密が!

全体の紺色部分がメッシュ状のジャージになっており、通気性、発汗性に優れています!

後ろにはポケットが3つ。

左右にフタ付きのポケット、真ん中にファスナー付きの大きいポケット。

高級なジャージよりフタが付いている分、ポケットから小物が落ちる心配が無くて良さげ!

ただ、Xperiaの長いスマホでは縦で何とか入り、横では窮屈!

どっちつかずの寸法でXperiaではちょっと厳しいか・・(汗)

 

 

では、早速試着してポタってみよう!

 

事故2時間前 ウェアレビュー

ワークマンのサイクルウェア上下を着て、近所を走ってみました。

この後「交通事故」に遭うとも知らず、2時間前の元気だったウキウキしている時の様子。

 

サイクルウェアと言いながらもガチなサイクルジャージではないのでぴちぴちな感じではありません。

Tシャツレベルの緩さなので街着にしても全く違和感無し。

どんなお店でも入っていける自転車ウェアです!

そして、自転車パンツ。

こちらもレーパンとは違い、ゆるゆるな普通の半ズボンって感じ。

ただ自転車に乗るとゴワつきがあり、生地のシャカシャカが気になるかも。

 

また、Lサイズを購入したんですが、私は普通の人より腿が太いため自転車で漕ぐとちょっときつい感じがありました。

この部分は人により良し悪しがある自転車ウェアとして重要な部分になりますので、購入前に試し履きすることをお勧めします。

 

後ろはこんな感じ。

全体的にぴちぴちしていないので自転車で街ブラするのにはイイ感じです。 このスタイルは街乗りのクロスバイクに似合いそうですね。

 

・・・ということでワークマンの自転車ウェアの紹介でした。

 

 

天気も良くなり、この後、家に帰って本来のピチパンとピチジャージに着替え、例の交差点に向かうことになります。

 

そして・・・

2時間後にストレッチャーで運ばれ、救急車の中でこのような写真を撮る羽目になってしまうとは。。

【交通事故】轢き逃げされた・・・
突然ですが・・・ 健康体であった私でしたが 交通事故に遭ってしまいました。 救急車で搬送され現在入院しています。 私が自転車で相手が乗用車の追突事故です。 私のブログは、相手を批判したり...

この記事のとおり、私にとって人生の中でも大きな事件となる一日になってしまいました(>_<)

 

 

退院時には

病院から退院するとき。

おくさまがクルマで迎えにきて、退院時の衣類を持ってきてくれました。

 

でも。。

 

まさか退院の時に

部屋に脱ぎ散らかしたこのワークマンの自転車ウェアをそのまま「普段着」として持ってくるとは思わなかった・・・自転車乗れないのに(^^;)

 

「ワークマンの自転車ウェアは自転車に乗れない人でも普段着として違和感なく着ることができます」

 

スゲー皮肉。。。

 

おあとがよろしいようで m(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました